8月23日(木)から26日(日)の昼膳

昨日、今日と一冊の本を読んでいます。中目黒にある、岩茶のお店の店主が執筆された本です。3週間ほど前に、ふらりと入ったお店では、皆がゆっくりお茶を飲んでいました。不思議なくらいに時間が穏やかに流れます。食事を済ませ、お茶を飲みながら足元の猫を眺めていると、店主の方がいらして、近くの椅子に腰掛けると、話を始めました。お茶のこと、猫のこと、そして伝えることについてなど、話題は尽きません。そこで本を書かれていると知り、一冊譲って頂きました。内容は唐から戻ってきた僧侶が、高尚な方の病を治すというもの。もちろん薬学にも長けた僧侶でしたが、それにも勝る治療法は、なんと〇〇だったのです!と最後のオチを、本を譲り受けた際にご本人から聞いてしまった私。なんとなく3週間が過ぎ、ふと本を開いてみたら、、、あっ!そんな!

続きは本をお貸しいたします。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

つるなのおひたし

卯の花

焼き茄子の煮浸し

玉子豆腐

茗荷のかき揚げ

塩豚のスープ

酢の物

お漬物2種

赤紫蘇と無花果のゼリー

今週もよろしくお願いいたします。

空を見上げるのが大好き。