1月11日(木)から14日(日)の昼膳

娘の受験が近づいてきました。今日は願書を提出する日で、駅まで送迎に。行きはかなり時間が余っていたので、コンビニに寄って、新商品のチェック!と言いつつ、いつものソフトクリーム。そして娘にはドーナツ。始めは、「コンビニになんか寄り道しちゃダメだよ!早く行かなきゃ。」と言っていましたが、ドーナツを見せると、「えー?」と言いながら、ドーナツを3分の2食べていました。そして罪悪感を相殺するかのように、残りのドーナツを袋に戻す娘。駅に着き、まだまだ時間がありましたので、夫と2人で、ホームでウェーブをしようと、車で練習。娘は、「もう帰っていいから!出てこないでー!」とドアに私の身体を挟みながら、叫んでいました。そこからは夫と二人で一致団結。ホームまで付いて行き、娘の固まった背中に手を振り続けました。午後になり、娘が帰ってくると、けろっとした顔で、「終わったよ!大したことなかった!」らしいです。いえいえ、本番は、これからですよ、桃子!

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

鰹出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

ふろふき大根

塩豚のスープ

自然薯の梅肉和え

里芋の揚げ餡掛け

季節のかき揚げ

玉子豆腐

お漬物二種

レモンと柚子のゼリー

今週もよろしくお願いいたします。

マカロン月間。

1月4日(木)から7日(日)の昼膳

やってきました2018年。お正月早々スーパームーンに会えたり、とびきり快晴だったり、素晴らしい始まりですね。とは言え、ちょっと哀しいお話も。大晦日に、ヤギのメイちゃんが亡くなりました。4番目の娘がキャベツの葉っぱをあげにいったら、メイちゃんが食べないと言うのです。見に行くと、いつもの場所に、冷たく眠っていました。メイちゃんが亡くなったことがわからない5番目の娘は、びっくりして大泣きしていました。いつもどこかでぽくぽく歩いていたのに、もう視界に入ってこないんですね。当たり前の暮らし、当たり前の家族。それが何より幸せだなと思いました。様々な命との巡り合わせや、別れを感じながら、時間は刻々と過ぎていきます。メイちゃん、またどこかで巡り会いましょう。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

ふろふき大根

玉子豆腐

ズイギの煮物

塩豚のスープ

水菜のかき揚げ

里芋の揚げ餡掛け

お漬物二種

柑橘のゼリー

今年もよろしくお願いたします。

懐かしい写真のメイちゃん。

12月28日(木)から12月31日(日)の昼膳

チョコレートの仕込みを終わらせると、もうこんな時間!今週もブログの更新が日を跨いでしまいました。申し訳ありません。日中、空がどんよりしてきたかと思うと、突然の雪。さらさら降り注ぐ様に、心が和みました。そしてその後には、眩しい光が差し込み、あっという間に地面は乾いていきました。仕事をしながら、いつも外の景色を眺めて、季節の移り変わりを感じられる日々は、なんともありがたいものです。

今年ももうすぐ終わります。皆さんにとって、どんな一年だったでしょうか。何か楽しいことを思い出せたら、幸せですね。私にとって今年は、楽しいことも、哀しいことも、嬉しいこともてんこ盛りで、とてもいい1年でした。有終の美を飾れるように今週の営業も、心を込めて頑張ります!

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

季節のかき揚げ

ズイギの煮物

塩豚のスープ

里芋の揚げ餡掛け

ふろふき大根

お漬物二種

季節のソルベ

我が家の鶏さんたちの産んだ卵。ようやく仕事に充分な産卵率になってきました。

12月21日(木)から24日(日)の昼膳

今朝、車に乗るとマイナス2度の表示。そんな中子供たちは、原付きや自転車、徒歩で学校へと向かいます。私ももうすぐ仕事の始まり。木曜日の朝は、毎度の如く、緊張感が漂い、毎週、初心に帰る気がします。マイカフェもいつの間にか、9年目に入りました。試行錯誤を繰り返し、いつまで経っても答えの出ない日々に、まあそんなものかと言えるようになったのは、この8年があったからなのでしょう。9年目のマイカフェは、また新たな一歩を踏み出し始めます。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

きんぴら牛蒡

ふろふき大根

季節のかき揚げ

里芋の揚げ餡掛け

塩豚のスープ

お漬物二種

柚子のゼリー

今週もどうぞよろしくお願いします!

外は、真っ白。枯れ草が白く凍っています。そんな中ヤギのメイちゃんは、のんびりお散歩。

12月14日(木)から17日(日)の昼膳

師走になり、年明けのイベントに向けて、猛烈に準備を進めています。これまでこんなに働いたことは無いんじゃないかと思うほど、動き続ける日々。いづれ努力が報われることを信じて、今夜もオリオン座を見上げます。昼はマイカフェに子育てに鶏たちのお世話、夜は子供達が寝静まってから、artisan chocolate33のチョコレート活動。とにかく目標に、夢に向かって、突き進むのみ!30代を駆け抜けろ〜!と夫と共に、青春真っ盛りです。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

新牛蒡のきんぴら

玉子豆腐

塩豚のスープ

里芋の揚げ餡掛け

ふろふき大根

季節のかき揚げ

お漬物二種

檸檬のゼリー

今週もよろしくお願いいたします!

マカロンのサイズを調整中。素早く均等なサイズに絞り出すのは、なかなか難しいものです。

12月7日(木)から10日(日)の昼膳

夜になり所用で外に出ると、車の外気温は、2度を示していました。月明かりでお散歩できそうな天気なので、放射冷却現象で、グッと冷え込んでいるのでしょう。その分、空気が澄み渡っていて、星もキラキラと瞬いています。ようやく冬になったんだなぁと、清々しい気持ちになりました。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこだしのお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

里芋の揚げ煮

季節のかき揚げ

ふろふき大根

塩豚のスープ

ズイギの煮物

お漬物二種

デザート

今週もよろしくお願いいたします。

山から摘んだ野いちごを添えて。

11月30日(木)から12月2日(日)の昼膳

オリオン座が大きく煌めく季節。山の生き物たちも、冬を感じているように思います。先日、夜に車を走らせていると、突然道路にフクロウが現れました。不思議なことに、道路に降り立ち、動きません。一度は通り過ぎたのですが、引き返して、車から降りてみました。道路のど真ん中だったので、車に轢かれないか心配になり、危ないよと手をぱんぱん叩いてみると、フワーッと飛び立ち、山へと向かいました。夜にフクロウの声が聴こえてくると、あのフクロウのことを思い出します。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

たまご豆腐

里芋の揚げあんかけ

ズイギの煮物

塩豚のスープ

ふろふき大根

お漬物二種

柑橘類のゼリー

今週もよろしくお願いいたします。

11月23日(木)から26日(日)の昼膳

近頃の話題に上がる、チバニアン。大昔に、地軸が逆転していたことを、地層から見ることができるのだとか。実は、マイカフェから車で1分程のところにあります。数年前から地元の有志が集まり、道を整備したりと様々な活動も進められてきました。2年ほど前に、行ってみたことがありましたが、まだまだ人の姿も無く、猪に襲われそうな薄暗い下り坂で、怖気付いて引き返しました。そして、昨日はもう一度足を運んでみることに。すると、最寄りの地元の会館の駐車場は、観光客の方の車でいっぱい。それから薄暗い坂道も、賑やかになっていました。ようやく地層に辿り着くと、やはり人がいっぱい!ただ私は、肝心の地層をみても、よくこんなところで見つけたなぁ!と感心するばかりで、全く読み取ることなど出来ません。それより、養老川の流れが、とても美しく、意外な光景でした。山際の苔からは、いくつものしずくが、賑やかにこぼれ落ち、ずっと見ていたいほどの美しさでした。この地の知らない風景が、こんなにもあることに、はっとさせられた地層体験でした。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

季節のかき揚げ

ズイギの煮物

里芋の揚げ餡掛け

ふろふき大根

塩豚のスープ

お漬物2種

レモンとスダチのゼリー

です!

アップルパイから、レモンカスタードパイへと移ります。

11月16日(木)から19日(日)の昼膳

仕込みを終えて夜空を見上げると、今年もオリオン座。この時期が来たんだなと思うと、寒さをぎゅっと感じます。毎年、それぞれのオリオン座の季節がやってきては、さまざまな想いの中で過ごしてきました。そんな、流れゆく想いの中では、優しい笑顔が浮かびます。哀しみも、虚無感も、全く姿を見せず、思い出すのは、大切な人たちの優しさばかり。きっと記憶を美化しているのでしょう。そう分かっていても、やはり、美しい記憶に包まれたほうが、幸せで温かいと、身勝手な自分もいます。人の温もりは、やっぱり心地良く、大好きなんです。あっ!遠くで、キョンの鳴き声が聞こえてきました。星の光降り注ぐこの土地は、たくさんの人たちの温もりで、溢れかえっています。
今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

さつまいもの胡麻団子

白和え

季節のかき揚げ

塩豚のスープ

ふろふき大根

お漬物2種

酢橙のゼリー

今週ももうぞよろしくお願いいたします!

11月9日(木)から12日(日)の昼膳

鶏を30羽飼い始めて、1ヶ月が経ちました。初めは私たちに怯えて、逃げ回っていましたが、最近は、敷地内に入ると、後追いするまでになりました。今のところ、1日に産むのは、5から6個くらいですが、とっても濃厚で大きな卵を産んでくれます。飼料はなるべくあげずに、野菜クズや、雑草、その辺りにいる虫たちを餌にしています。朝に採卵して、まだ温かいうちに卵かけご飯にすることも。うちの鶏たちが産んでくれたのだと思うと、ありがたくてありがたくて。頭で考えるのと、手を動かして得られる気持ちは、全く別物ですね。そのありがたさが、何よりのご馳走です。そんな中、古くなった果物を鳥たちにあげたことがありました。するとその様子を見ていた末っ子が、鳥に混じって一緒に果物を食べていたのです!兄弟が、びっくりして叫ぶと、食べてないよ!食べてないよ!と必死に否定していました。子供には、鳥も同じ家族なのですね(笑)。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

里芋の胡麻団子

季節のかき揚げ

塩豚のスープ

ふろふき大根

白和え

お漬物2種

レモンのゼリー

鶏と一緒に拾い食いしてしまう四女。