3月22日(木)から25日(日)の昼膳

今日はこちらは雨降り。そしてあちらは雪降り。こんな時期に雪が降るなんて、不思議な3月ですね。そんな寒い日に、子供達は傘をさしてお出掛けです。どこへ行くのかと言うと、お隣のおばあちゃんの家へ。お休みの日は、大抵おばあちゃんのところに遊びに行くのです。遠くで、2人が傘をさして、飛び跳ねたり、走り出したりする様子が見えます。立ち止まってるいる時は、おばあちゃんへの花を摘んでいるようです。たまにお手紙も持って行っているそうで、おばあちゃんが教えてくれました。優しく温かいおばあちゃんの存在は、どれだけ子供達の心を育ててくれていることでしょう。親だけでなく、兄弟だけでなく、多くの大人たちから愛情を注いでもらいながら育つ子供達。ここで暮らす意味は、そこにあるように思うのです。

今週の昼膳

土鍋炊きの筍入り五目ご飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

ふろふき大根

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

加茂菜の白和え

お漬物2種

いちぢくのワイン煮

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

家の絞り水を炭酸水にして、そこに桜の花を浮かべる。桜の優しい香り。