夕焼けとお隣さん

今日の夕焼けは格別でした。

透き通った青と
グレーがかった月の白。
そして夕焼けの赤や黄色にオレンジ。
雲が光を遮っていたりして。
そんな空の下、お隣へ回覧板を届けに行くと、
いつものおじいちゃん、おばあちゃんがいない。
いつも仲良く散歩していた
2人の姿が見えないと、なんだか不安に。
後で、回覧板置いといたよ〜と電話してみたら、
おじいちゃんが倒れて入院したという。
おばあちゃんの今までにない弱々しい声に寂しくなって、
お夕飯を届けに行きました。
そして、
1時間くらいお邪魔して
おじいちゃんの若かりし頃の話とかして、帰路につきました。
おばあちゃんは最後に、
腕を振り上げて、頑張るよって。
ここに来て丸8年になりますが、
人との温かい繋がりの中で、
切ない想いも育っていたんですね。

おばあちゃん、これからもお互いに支えあっていきましょうね。
私も頑張ります。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る