2月9日の昼膳

2月になっても、師走のような忙しさ。

ちょっとトーンダウンです。
気持ちに身体が追いつかないなあ、もう。
そして昼膳の献立に、
一番悩んだ日。
誰かのために料理をするのは、
とても幸せであり、
それを形にするのはとても難しくもあり。
今日はある方を想って料理をしようと、思います。
シーグラスをネックレスに仕立て上げた魔法の手。
彼女への感謝を込めて、
彼女の魂に祈りを込めて、
今を生きようと思います。
土鍋炊きの大豆飯
人参の和風ポタージュ
青菜のおひたし
風呂吹き大根の胡麻だれ
擦り豆腐の葛餡かけ
味里芋の揚げもの
切り干し大根の煮物
ふきのとうの天ぷら
本日もよろしくお願いします。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る