11月23日(木)から26日(日)の昼膳

近頃の話題に上がる、チバニアン。大昔に、地軸が逆転していたことを、地層から見ることができるのだとか。実は、マイカフェから車で1分程のところにあります。数年前から地元の有志が集まり、道を整備したりと様々な活動も進められてきました。2年ほど前に、行ってみたことがありましたが、まだまだ人の姿も無く、猪に襲われそうな薄暗い下り坂で、怖気付いて引き返しました。そして、昨日はもう一度足を運んでみることに。すると、最寄りの地元の会館の駐車場は、観光客の方の車でいっぱい。それから薄暗い坂道も、賑やかになっていました。ようやく地層に辿り着くと、やはり人がいっぱい!ただ私は、肝心の地層をみても、よくこんなところで見つけたなぁ!と感心するばかりで、全く読み取ることなど出来ません。それより、養老川の流れが、とても美しく、意外な光景でした。山際の苔からは、いくつものしずくが、賑やかにこぼれ落ち、ずっと見ていたいほどの美しさでした。この地の知らない風景が、こんなにもあることに、はっとさせられた地層体験でした。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

季節のかき揚げ

ズイギの煮物

里芋の揚げ餡掛け

ふろふき大根

塩豚のスープ

お漬物2種

レモンとスダチのゼリー

です!

アップルパイから、レモンカスタードパイへと移ります。