今年になって、家族が病気したり、震災の影響等でずいぶんと営業内容を変更してまいりました。
そのたびに、お客様にはずいぶんご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。

4月に入り、子供たちも小学校が始まって、生活に落ち着きが出てきたように思います。
ただ、日々放射性物質の飛散状況をチェックしては、今日は外で遊んでも大丈夫だろうかと
夫婦で検討することから一日が始まります。
こういう時代を許容してきた、今までの自分が情けなく、
また世の中の子供たちには、申し訳なさで、胸がふさがる思いです。
今、子供を守っていくことの責任の大きさを痛感しております。

マイカフェでは、まいほろというお菓子をお出ししております。
日々、試行錯誤の繰り返しでしたが、
ようやく自信を持ってお召し上がりいただけるものになりました。
湿度等の気候変化にも左右されますので、出来上がりが微妙な匙加減で変わってきます。
それをようやく乗り越えることができました。
これからは安定的にお出しすることができると思いますので
どうぞご利用くださいませ。

現在のシフォンケーキは、地元の桜の塩漬けのシフォンとなっております。
またプリンは、有精卵のアローカナの卵でおつくりしております。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る