11月16日(木)から19日(日)の昼膳

仕込みを終えて夜空を見上げると、今年もオリオン座。この時期が来たんだなと思うと、寒さをぎゅっと感じます。毎年、それぞれのオリオン座の季節がやってきては、さまざまな想いの中で過ごしてきました。そんな、流れゆく想いの中では、優しい笑顔が浮かびます。哀しみも、虚無感も、全く姿を見せず、思い出すのは、大切な人たちの優しさばかり。きっと記憶を美化しているのでしょう。そう分かっていても、やはり、美しい記憶に包まれたほうが、幸せで温かいと、身勝手な自分もいます。人の温もりは、やっぱり心地良く、大好きなんです。あっ!遠くで、キョンの鳴き声が聞こえてきました。星の光降り注ぐこの土地は、たくさんの人たちの温もりで、溢れかえっています。
今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

さつまいもの胡麻団子

白和え

季節のかき揚げ

塩豚のスープ

ふろふき大根

お漬物2種

酢橙のゼリー

今週ももうぞよろしくお願いいたします!

11月9日(木)から12日(日)の昼膳

鶏を30羽飼い始めて、1ヶ月が経ちました。初めは私たちに怯えて、逃げ回っていましたが、最近は、敷地内に入ると、後追いするまでになりました。今のところ、1日に産むのは、5から6個くらいですが、とっても濃厚で大きな卵を産んでくれます。飼料はなるべくあげずに、野菜クズや、雑草、その辺りにいる虫たちを餌にしています。朝に採卵して、まだ温かいうちに卵かけご飯にすることも。うちの鶏たちが産んでくれたのだと思うと、ありがたくてありがたくて。頭で考えるのと、手を動かして得られる気持ちは、全く別物ですね。そのありがたさが、何よりのご馳走です。そんな中、古くなった果物を鳥たちにあげたことがありました。するとその様子を見ていた末っ子が、鳥に混じって一緒に果物を食べていたのです!兄弟が、びっくりして叫ぶと、食べてないよ!食べてないよ!と必死に否定していました。子供には、鳥も同じ家族なのですね(笑)。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

里芋の胡麻団子

季節のかき揚げ

塩豚のスープ

ふろふき大根

白和え

お漬物2種

レモンのゼリー

鶏と一緒に拾い食いしてしまう四女。

11月2日(木)から5日(日)の昼膳

いつのまにか11月に入り、空気も冷たくなってきました。そして風が吹くと山から枯葉が舞い落ち、娘が空を見上げては、枯葉をつかまえて遊びまわります。つかまえた時の嬉しそうな顔!何より楽しい遊びになっているようです。夜になり、澄んだ空気の元で空を見上げると、あつ!オリオン座!オリオン座の位置で季節を確認するようになって、何年が経ったことでしょう。あの人は元気にしているかな?懐かしい記憶も湧き出てくる秋の夜です。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

たまご豆腐

季節のかき揚げ

白和え

ふろふき大根

塩豚のスープ

里芋の揚げあんかけ

お漬物2種

青柚子のゼリー

今週もどうぞよろしくお願いいたします!

秋がいっぱい!

10月26日(木)から10月29日(日)の昼膳

先日の台風は、随分と雨が降りました。山からの水が集まり、ニワトリ小屋の下は湖に。そして台風一過の後は、停電に。復旧したのは、ほぼ丸一日後でした。あーあ、冷凍物がダメになったかなあと、暗い気持ちで、覗くと、なんと!氷もほぼ融けていませんでした。ありがたやー、冷蔵庫。唯一の被害は、看板がボキッと折れていたことです。まだ修復されていないので、明日の営業に間に合わないかもしれませんが、通所営業しておりますので、気にせずご来店ください。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

キャベツのおひたし

里芋の揚げ餡掛け

玉子豆腐

白和え

ユウガオの煮物

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

お漬物2種

青柚子のゼリー


台風後の快晴の最中、みんなで散歩に出掛けると、あらら。折れていました。一歳児もびっくり。

10月19日(木)から10月22日(日)の昼膳

秋雨の肌寒い日が続きましたが、今日は久しぶりにいいお天気に。とても気持ちのいい1日でした。そんな晴れの今日。家のデッキでは、ニャーニャーと小さな声が聞こえてきます。なんと雨の日に、2番目と4番目の娘が傘を差しながら、バケツを抱えてその中に連れてきてしまったのです。あちゃー!夫は静かに怒っています。鶏が襲われるから、絶対にダメだとのこと。でもその切ない声を聞いてしまうと、私はついミルクと煮干しをあげてしまいました。くうう。娘は、貰い手を捜すからちょっと待ってと言います。そんな中、気持ちのいいお天気の今日は、猫が段ボールから這い出して、外へ。ほっておくと、まき小屋の下から、ニャーニャー。手を伸ばすと、ちょっと安心したような声。しばらくすると、段ボールへと戻っていました。人間の子供と一緒で、声の出し方や、泣き方で、何が欲しいのかを伝えてきます。ミルクに煮干し、ついには、遊んで欲しいな〜まで。どうか新しい家族が見つかりますように。フクロウの飛び立つ夜に、ポツンとお願いごと。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のお浸し

玉子豆腐(自家採卵)

春菊の白和え

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

飛竜頭の煮浸し

ユウガオのきのこ餡掛け

明日もお料理を楽しみたいと思います。今週もよろしくお願いいたします。

10月12日(木)から15日(日)の昼膳

慌ただしく車を走らせて九州へ行き、また千葉へと戻ってきました。父の49日法要と納骨を無事に済ませることができ、少しホッとしているところです。九州では、生まれ育った水俣市をぐるっと見てきました。子供の頃は車に乗せられるばかりで、意外と道を覚えていないもの。ああ、こんな感じで道が繋がっていたんだと、今更ながら答えあわせのようで楽しい時間でした。そして、親戚のおばちゃん達にも会えて、子供の頃の気持ちを思い出しました。変わらない自然が、なによりの故郷のような気がします。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

ふろふき大根

玉子豆腐

季節のかき揚げ

南瓜のそぼろ煮

塩豚のスープ

ピーマンの佃煮

御漬物2種

小さなアイスクリーム
子供の頃の通学路。桜並木の下を歩きながら、川に浮かぶアヒルを眺めていました。この先には海が広がっています。

9月28日(木)から10月1日(日)の昼膳

仕事で街へ向けて車を走らせた火曜日、昼間の陽射しが、どこか弱々しくなってきていて、ストールを一枚持って家を出ました。それにしてもこの10年、車でずいぶん沢山の道を通ったものです。道それぞれに、これまでの記憶が沸き起こり、10年の月日は、確実に過ぎ去ったのだと改めて実感しました。

9年程前からお世話になってきた、つねいづみファームさんが、今月でたまご屋さんを閉めることになりました。これまで昼膳からお菓子まで、多くの場面で登場してきた卵。何よりお二人の人柄が大好きで、ずっと利用させて頂きました。今後はどうするの?という話ですが、実は現在敷地内に鶏を飼う準備を進めており、今後は自家採卵の卵になる予定です。どうなるか分かりませんが、とにかくやってみる!ことにしました。安心して食べられる食材を探していくことは、時間がかかります。それなら一層の事、自分達で飼ってみようということに。

この10年の間に、つねいづみさんを含め、本当に多くの方との御縁を頂きました。これからも様々な道を歩みながら思い出を産み落とし、確実に日々を進んでいこうと思います。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

ユウガオのキノコ餡掛け

茄子の煮浸し

じゃがいものシャキシャキいため

お漬物2種

赤紫蘇のゼリー

今週もよろしくお願いいたします。

9月21日(木)から24日(日)の昼膳

父の訃報を知り、様々な方から心温まる言葉やお供えを頂きまして、心よりお礼申し上げます。人との温かい繋がりを改めて実感する日々です。温もりが何よりの癒しとなり、なんとか毎日を過ごすことができています。

皆様にも、柔らかく温かい秋の陽ざしや空気が届きますように。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

ユウガオのキノコ餡掛け

玉子豆腐

塩豚のスープ

秋茗荷のかき揚げ

茄子の煮浸し

切り干し大根の煮物

お漬物2種

赤紫蘇のゼリー

今週もよろしくお願いいたします。

9月14日(木)から9月17日(日)の昼膳

雨続きだったと夏を抜けて、爽やかな風の通り抜ける秋になりました。夜になると、秋の虫たちが闇夜を包み込むように、優しい音を奏でます。食材も夏から秋へと移り変わってきています。昨年こぼれ落ちたユウガオの種が、自然と大きく育って、実をつけました。立派に育ったまあるい実は、トロリとしてとても美味しいんです。昆布出汁で炊いて、お塩のみの味付けに、椎茸の餡掛けにしてお出しする予定です。今週もどうぞよろしくお願いいたします。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

つるなのおひたし

玉子豆腐

ユウガオの餡掛け 

塩豚のスープ

紫蘇の穂のかき揚げ

茄子の煮浸し

豆アジの酢漬け

お漬物2種

グレープフルーツのゼリー

9月7日(木)から9月10日(日)の昼膳

哀しい時こそ、働く環境があることは、支えになるものです。こうしてブログの更新を再開できて、ありがたい気持ちです。

先週に父が亡くなり、九州での葬儀を終えて、火曜日に千葉に戻ってきました。8月は、お店のない日は九州へ行っていましたので、この1ヶ月間本当に忙しい日々でした。千葉へ戻りたかった父。でも諦めなくてはならない現実に、どれだけ落胆したことでしょう。一昨日は小さくなった父を背負って、飛行機で帰ってきました。天候不良で暗雲立ち込める中、飛行機は飛び立ちます。厚い雲をガタガタといいながらようやく抜けると、鮮やかな夕陽が差し込んできました。そして、美しいお月様も、浮かんでいました。下では雲はどこまでも立ち込めていましたが、その上では、とても美しい景色が広がっているんです。自然の織りなす景色や、匂いは、どんな時も心を満たしてくれます。

ずっとずっと私のお父さん。また会えるよね。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

つるなのおひたし

玉子豆腐

茄子のさっぱり煮浸し

ピーマンの佃煮

南瓜と苦瓜の豆腐和え

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

お漬物2種

グレープフルーツゼリー

今週もどうぞよろしくお願いいたします。