8月16日(木)から19日(日)の昼膳

デッキに寝転んで、星を眺めています。夜風は涼しく、虫の鳴く声も、秋の気配を感じさせます。この土地へ引っ越してきた時、たくさんの蛙の声に、とても励まされました。みんな同じ時を生きているんだよ、心配しなくて大丈夫、と包み込んでくれるように感じたのです。どんな時も虫の声は、心地よく、優しく、大好きです。こうして虫たちの声に包まれて、デッキに寝転んでいると、ついうとうとしてしまい、あちこち蚊に刺されてしまう、そんな夏の夜。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

つるなのおひたし

いりこ出汁のお味噌汁

玉子豆腐

塩豚のスープ

茗荷のかき揚げ

ゴーヤの白和え

揚げナスの煮浸し

ラタトゥイユ

お漬物2種

桃といちぢくのゼリー

今週もよろしくお願いいたします。

頂いた瑞々しい葡萄を、本葛でくるんで夏らしいおやつに。葡萄の色は本当に美しい。

8月9日(木)から12日(日)の昼

マイカフェの夏休みが終わり、明日からいつもの営業に戻ります。お休みの間、都内から九州・四国・広島と移動していました。父の一周忌を終え、その前後は仕事の打ち合わせの為、沢山の人にお会いしていました。これから始まるプロジェクトに関わる方たち。自分を常に振り返りながら、共に前に進めればいいなと願います。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

つるなのお浸し

玉子豆腐

塩豚のスープ

ラタトゥイユ

南瓜と鰹の白和え

茄子の揚げ浸し

とうもろこしのかき揚げ

お漬物2種

すだいだいのゼリー

今週よりどうぞよろしくお願いいたします。

お邪魔させて頂いたチョコレート屋さん。ホッとする景色が広がっていました。

7月26日(木)から7月29日(日)の昼膳

2ヶ月にして、ようやくチョコレート工房を建てるための土地の排水機能の整備・土地のならしが終わりました。何も知らない私たちに、一から教えてくれて、ひたすら見守ってくれた平野さん。今時そんな大人がいるのかと、本当に人の温かさを感じました。人のために自分を差し出すことは、精神的自由を持ち合わせている人にしかできません。工房作りは、自分たちというより、多くの人の手が重なって進んでいきます。次は、地盤改良の為の杭打ち。その後はとうとう基礎工事に入ります。ひたすら前進するのみ。手のマメが、どんどん増えている。痛いよー。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

つるなのおひたし

玉子豆腐

茗荷の酢の物

季節のかき揚げ

塩豚のスープ

翡翠茄子の揚げ浸し

じゃがいものシンプル揚げ・山椒オイル添え

お漬物2種

ヤマモモのゼリー

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

外仕事を終える頃には、月が昇っていた。毎日が冒険のような日々。

7月19日(木)から22日(日)の昼膳

夜になると、お店のデッキでぼんやり星を眺めることが多くなりました。カエルの声を聴きながら、一人で歌う夜。しばらくすると目が慣れて、星がとても良く見えるようになります。たくさんの星の光。私が産まれるずっと前に生まれた優しい光が、私の目にたくさん飛び込んでくるのは、なんという御縁なのでしょう。今夜も大切な人たちに、星の光が優しく降り注ぎますように。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

つるなのお浸し

たまご豆腐

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

茄子の煮浸し

酢の物

ジャガイモのシンプル揚げ

お漬物二種

ヤマモモと夏みかんのゼリー

今週末もよろしくお願いいたします。

ヤマモモのシロップは、ほんのり優しい薫り。

7月12日(木)から15日の昼膳

毎日続く土方仕事。工房創設にむけて、ひたすら前進あるのみ。兎角、体力勝負。6時過ぎると、身体が思うように動かなくなります。皮膚もずいぶん日焼けして、そして腕の筋肉も立派になり、ひたすら自分への挑戦です。どんなことがあっても、絶対に予定に間に合わせる覚悟で、計画を立てては、実行するのみ。なんてことをしているので、大変な疲れでもあります。「もう1人タエコが欲しい」とぼやくと、「やめてください!周りが余計に大変になる」ですって!流石に疲れた今日でしたので、「もう無理〜」とぼやくと、今度は「タエちゃんの代わりに僕頑張りますよ。」ですって!あら、反面教師かしら。これはいいことに気づいた。もっと弱々しく、ポキッと折れそうな女性だといいのかも。逞しくなり過ぎたかな。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

ツルナのお浸し

玉子豆腐

季節のかき揚げ

塩豚のスープ

茄子の揚げ浸し

じゃがいものシャキシャキ炒め

白和え

お漬物2種

季節のゼリー

今週もどうぞよろしくお願いします。

7月5日(木)から7月8日(日)の昼膳

美味しいについて考える。

人それぞれの解釈や感じ方はあると思うが、それを誰かと共鳴することができたら、どんなに楽しく心地良いことだろう。美味しいねとニコニコして、楽しく会話をして。美味しいに詳しい解説も必要なく、感じたままの美味しいね。もちろんうきうき、わくわくしながら。それまでに過ごしてきた時間も、その瞬間も、そしてこれからの時間も、何もかもが美味しい。美味しい香り、美味しい笑顔、美味しいに喜ぶ身体。身体を成すものだからこそ、素直な美味しいに喜びたい。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

茄子の揚げ浸し

塩豚のスープ

さっぱり麻婆豆腐

季節のかき揚げ

蕪のふろふき

お漬物2種

赤紫蘇と梅のゼリー

今週もどうぞよろしくお願いします。

美味しいを支えてくれる鶏たち。

6月28日(木)から7月1日(日)の昼膳

今週は梅雨の時期にはありがたい、お天気続き。チョコレート工房作業が進みます。今年の11月には完成予定の工房は、自分達で作っていくので、素人仕事で時間をどんどん消費していくよう。ただ、何事もそうなのでしょうが、やってみてこそ知り得る知識と経験は、何よりありがたい。非効率なのは重々わかっていますが、学びをお金で換算できないとも思えるのです。互いに声を掛け合って、時には怒号も飛び交い(笑)、「タエちゃん怖いよ〜」なんて言われつつ、この日は2度と忘れないねと、毎日繰り返すのは、なかなか面白いものです。お手伝いボランティア、常時募集しておりますので、お気軽にどうぞ!

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

茄子の揚げ浸し

玉子豆腐

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

胡瓜と若布の酢の物

麻婆豆腐・自家製山椒オイル添え

お漬物2種

さくらんぼのゼリー

今週もどうぞよろしくお願いします。

6月22日(金)から24日(日)の昼膳

風邪を長引かせていたら、治るタイミングを逃してしまったのでしょう。日曜日の夕方より一気に副鼻腔炎になってしまいました。体調管理がなされず、ご迷惑をお掛けしましたが、ほぼ復活しましたので、金曜日よりお店をオープンいたします。今週もどうぞよろしくお願いいたします。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

鰹出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

茄子の揚げ煮浸し

胡瓜と胡麻の白和え

玉子豆腐

塩豚のスープ

蕪のふろふき

季節のかき揚げ

お漬物2種

柚子のソルベ

ガーゼの布地がクラゲのようだと、お布団から眺めて続けた天窓。ただただぼんやりしていました。こんな時間もたまには、いいものですね。

6月14日(木)から19日(日)の昼膳

ここ最近で一気に自分のエネルギーを放出したのか、身体が疲れているよう。風邪が治らず、咳が出ている。夕方疲れて横になりながら、ふと、チョコレート食べよう、と思った。そして、ジンジャーシロップで、生姜湯にしようとも。何故気付かなかったのだろう。心を込めて調理するということは、自分を大切にするためでもあったのに。お店へ行き、チョコレートを食べた。うん、いいね。そして今度は生姜湯。うんうん、とってもいい。こんなものを作ってきたのかと、とても嬉しい気分になった。派手でないけれど、より根本に届く味。そんな話を高校生の娘にしたら、「食堂かたつむり(小説)と一緒だよ。それまでは自分の料理を自分のために作ってこなかったけれど、最後は自分のために料理を作って食べたら、声が出るようになったじゃん。」だって。3年近くも前に、その作品をそんな視点で捉えていたのかと、驚くと共に、彼女ももうひとり立ちの時期だなと腑に落ちた。夏以降、寮生活を希望しているのだ。もう大丈夫だね。やりたいようにやればいい。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

ふろふき大根のきのこ餡かけ

季節のかき揚げ

隠元の白和え

ジャガイモのシンプル揚げ・玉ねぎソース添え

塩豚のスープ

お漬物2種

柚子のソルベ

今週もどうぞよろしくお願いいたします。