明日(10月12日)の昼膳の内容

こんばんは。

本日は連休の初日ですが、
みなさんいい時間が過ごせましたか?
仕事も終わりかけの頃、
こんにちは〜と聞き慣れた声。
顔を上げると、
大きな身体の石田さんが立っていました。
現役ラガーマンの石田さん。
いつもニコニコ。
明日は試合とのこと、
どうぞうまくいきますように。
さて明日の昼膳です。
土鍋炊き栗御飯
とうがんのお味噌汁
豚スペアリブのトマト煮
隠元の白和え
青菜のおひたし
茄子の中華煮
サツマイモのかき揚げ
また明日のおやつは、
栗の渋皮煮のたっぷり入った
ケイク・オ・フリュイ
ガトー・バスク(自家製チョコ入り)
半割ナシのパイ
チョコレートマカロン
が追加になります。
どうぞよろしくお願いします。

明日10月11日の昼膳について

今日から子供たちは秋休みに入り、

また賑やかな日々です。
長女は1人で大阪の親戚の家へ出掛け、
息子は家でのんびり。
ちびっ子2人は相変わらず元気に跳ね回っています。
私はここ3週間程体調不良が治らず、渋々病院へ。
とにかく病院嫌いなのです!
緊張して地元の診療所へ行くと、
おじいちゃんおばあちゃんがぎっしり座っていました。
そして賑やかにお喋りしては、
突然前屈を始めてみたり。
ちょっと心和みました。
採血の時は目を思いきり瞑り、なんとか乗り切り,,,。
ほっ。
さて明日の昼膳です。
土鍋炊きの白飯
豆腐とオクラのお味噌汁
肉団子の酢豚
とうがんと鶏そぼろの煮物
菜花のおひたし
玉子豆腐の揚げ出し
隠元の胡麻酢和え
サツマイモのきんぴら
大きなとうがんが手に入ったので、
明日はこれを料理してみようと思います。

10月10日の昼膳の内容

今日は真ん丸のお月様。

月明かりに遮られて、星の光もうっすらと。
こんな夜には外で熱燗でも
といきたいところですが、
夏に帯状疱疹になってから、
疲れやすい体質に。
なかなか美味しくお酒が呑めず、
さみしい月夜。
しくしく。
さて明日の昼膳です。
土鍋炊き白飯
菜花と豆腐のお味噌汁
ツル菜とオクラのおひたし
鶏手羽先の黒酢煮
茄子の揚げ煮浸し
さつまいものきんとん
玉子豆腐
人参のマリネサラダ
明日も皆様をお待ちしております。

明日(10月7日)の昼膳

こんばんは。

台風もなんとか過ぎ去り、
空には月も星も瞬く
素敵な夜です。

それにしても今回の台風は風が強く、
マイカフェ周りの木は、
3本も!根こそぎ倒れてしまいました。

今年も栗の収穫でお世話になった山栗の木。
毎年成長を楽しみにしていたコナラ。
そして庭を囲むように生えていた巨大コニファー。

残念ではありますが、
ここは気持ちを入れ替えて
倒れた木は薪にし、
落ち葉を掃いたりと後始末。

なんとも暑い一日でした。

明日の昼膳

土鍋炊き白飯
玉ねぎといんげん・お揚げのお味噌汁
おから入りメンチカツ
じゃがいもの粉ふき芋
素麺カボチャの酢の物
青菜のお浸し
里芋の胡麻団子
豆腐とにら・挽き肉の卵とじ

明日が
朝日の眩しい始まりであることを
期待して。

おやすみなさい。

10月5日の昼膳の内容

自分で炒ったほうじ茶をすすりながら、

今夜もマカロンを焼く。
そして、仕事の合間にお茶を片手に、
美しい器を眺める。
今日からマイカフェの器たちに、
新たな仲間が加わることに。
それは二階堂明弘氏の器。
器は使い続けているうちに、
どうしても欠けてしまうことがあります。
しかしながらその傷さえも、
包み込んで味わいに導いてくれる、
そんな器たち。
この一年間毎日使い続けてきましたが、
これ程に生活に密着しながらも、
美しい器を見たことがありません。
使い手のことを考えて、
心を込めて、
精神の昇華を形にした器たち。
美しいものに囲まれて料理をする。
時に祖母の懐かしい味を反芻しながら、自分の味に仕立てていく。
形にしたら、
すぐにお客様や家族の口に運びこまれ、
形を失う。
でもその味が、
いつか誰かの記憶の中で、
反芻されるとしたら。
素敵ですね。
5日の昼膳の内容
鯛めし
ミョウガと豆腐のおすまし
桜海老と苦瓜の天ぷら
加茂菜のお浸し
里芋の胡麻団子
蓮根のきんぴら
かぼちゃのジーマミー豆腐風
具入りだし巻き卵の餡掛け
明日も皆様をお待ちしております。

夕焼け

夕方になり、

西に目を向けると、

雲が重なり合っては黄金色に輝いていたのが、
段々と茜色に。
朧月も輝き出し、
遠くからはキョン(鹿の小型のような動物)と猪の鳴き声。
夜が迫ってきます。
明日の昼膳
土鍋炊き白飯
玉ねぎとかぼちゃのお味噌汁
切干し大根と青梗菜のナムル
卯の花
春菊と桜海老のマヨネーズ(自家製)和え
おからの揚げ春巻き
鳥の照り焼き
枝豆入り卵豆腐
明日もお待ちしております。

りんご

こうしてブログを書いている今、
虫達の鳴き声が
周りでこだましています。
長い一日の疲れを、
すーっと振り解いてくれる、そんな声。
そして長野から届いたりんご・紅玉を皮ごと齧りながら、
酸味に目を閉じそうになります。
何もかもが秋の気配。
それにしても、酸っぱい・・・。

10月3日の昼膳

土鍋炊きの白飯
かぼちゃの和風ポタージュ
メヒカリの南蛮漬け
蓮根の炒り煮
青菜のお浸し
春菊と栗の渋皮煮の白和え
豚ひき肉と豆腐のハンバーグ(バター醤油ソース)

 無農薬で丁寧に育てられたりんごを使って、
アップルパイなんて、いいですね。

 

9月30日の昼膳

おはようございます。

目が覚めたときの秋のひんやりとした空気。
とても好きです。
子供達も一番眠るいい季節。
寝室の窓からは栗の木が見えるので、
まずは、
栗が落ちていないかのチェックから始まります。
「落ちてる、落ちてる!」
さて本日の昼膳
土鍋炊きのムカゴ飯
かぼちゃとつる菜のお味噌汁
千切りさつまいものかき揚げ
冬瓜とおあげの炊いたん
青菜のお浸し
茄子とインゲンの中華煮
栗と鶏肉の土鍋煮
黄身酢だれの冷奴
今日も頑張ります!

9月29日の昼膳

昨日は、秋晴れに恵まれ、

多くのお客様に御来店頂き、ありがとうございました。
忙しいのは本当にありがたい一方、
気持ちの余裕が無くなることも。
こんな時は、無性に掃除をしたくなります。
そして夜になり、箒で床を掃きました。無心になって掃除をしていると、
ようやく気持ちが落ち着くんですよね。

さて本日の昼膳

加薬ごはん
豆腐と玉ねぎのお味噌汁
茶碗蒸し(栗の渋皮煮入り)
青菜のお浸し
いんげん・春菊・桜海老のかき揚げ
里芋とそぼろ
千切りナスの味噌炒め
です。
今回は、
幼き頃、祖母が料理してくれた懐かしいものを織り交ぜて。

昨夜の栗仕事。渋皮煮が完成です。

運動会

今日は保育園に通う、娘二人の運動会でした。
私は店に残り仕込みの予定でいると、
「お母さんも応援してね!」と言われ、
なんだか切なくなって、出来上がったばかりのマカロンを
小さな2つの口に入れました。
そして夫と3人で運動会へ出かけていきました。

運動会が無事に終わり帰宅すると、
子供たちはすぐにメダルを見せに来てくれました。
私は子供たちに、
完璧になんてしてあげられないけれど、
こうして子供たちは育っていくんだな、と思いました。
そして、子供の笑顔で、
私も慰められているんだなとも。

明日の昼膳

土鍋炊きの白飯
青菜と豆腐の味噌汁
鶏肉の甘酢あんかけ
茄子の煮浸し
いんげんの生姜醤油和え
焼き無花果の味噌だれ
具入りだし巻き卵
五目豆
むかごの団子揚げ

明日もご来店をお待ちしております。