7月27日(木)から7月30日(日)の昼膳

久しぶりの雨の日。どんなに雨が降ろうとも、地面はどんどん水を吸収していきます。本当にカラカラだったんだね。小さな生き物たちも、草も、木も、一気に瑞々しさを湛えます。犬の散歩に行く娘について、普段は歩かない田圃や山際を散策すると、雨の降る山陰地方を思い出しました。ずっと昔から続いてきた人の暮らし、息遣いが、里山には溢れているんです。そう、そして鳥取の山の中にも、同じ空気感を感じたのでした。

帰り道に、同じ組内の方に会い、今度の草刈りの話に。「回覧板で回ったよ」との話に、慌てて、隣のおばあちゃんに電話を。日中おばあちゃんと、「今年はまだ回覧板でまわらないね」と話していたのに、今週に草刈りが予定されているとは!おばあちゃんに電話をすると、「あんたちょっと組長さんに聞いてみて」となり、慌てて連絡すると、「ゴミ拾いの時に伝えてありますよ〜」とのことで、回覧板での告知はなかったのでした。まさかヤギのメイちゃんが回覧板を食べちゃったんじゃないかとか、うちで紛失したんじゃないかとか、本当に心配しました。

成り行きをおばあちゃんに電話で伝えると、「あははは〜!」だって!なんとも温もりのあるおばあちゃんです。草刈りの話題が落ち着いたところで、「今夜は何食べるの?」と私の問いに、「今とうもろこし食べたところだよ」と言うので、「私たちも今夜はおばあちゃんのくれたとうもろこしだよ!」と言うと、「ああ、いいねぇ、じゃあ今夜は一緒だね〜」と笑いあって、話は終わりました。

里山における、暮らしの一コマでした。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

小松菜のおひたし

玉子豆腐

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

冬瓜の餡掛け

じゃがいものシンプル揚げ

茄子の翡翠餡掛け

お漬物二種

手作りソルベ

今週も楽しくお料理いたします。

皆様のご来店をお待ちしております!


夜のマイカフェ。明日に備えて、夜の仕込み。

7月20日(木)から23日(日)の昼膳

今夜はひんやりとした空気が、夜を満たしています。窓を開けていると、なんとも涼しくて、秋を迎える頃のよう。先日も、西の空に雨雲が立ち込めていましたが、しばらくすると、こちらのほうにも急に冷気が降りてきました。そして、その瞬間、ひぐらしが一斉に鳴き始めました。夕方の空気と勘違いしたのでしょうか。7月のひんやりとした空気は、まだまだ夏が続くことすら忘れさせるほどに、心地良くていいのですが、一方で、胡桃や、栗の感覚も狂わせるのではないかと、収穫を思っては、ちょっとハラハラする日々です。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯 

いりこ出汁のお味噌汁

ツルナのお浸し

玉子豆腐

塩豚のスープ

なすの揚げ浸し

ピーマンの佃煮

じゃがいもの揚げもの

季節のかき揚げ

お漬物二種

季節のゼリー

今週もよろしくお願いいたします!


夏の夕方、シャボン玉を楽しむ4姉妹。

7月13日(木)から7月16日(日)の昼膳

今朝は明け方の4時ごろに目が覚め、ああ、朝ごはんの支度がまだだったなと台所へ。家のことを簡単に済ませて、次は薄暗い朝へ。外へ出ると、ひぐらしが鳴き始めたところでした。ひぐらしに続き、色んな鳥たちも朝を迎えて声を揃えます。西の空には、美しいお月さま。東の空には、うっすらと赤く染まる朝焼け。深呼吸して、庭をぶらぶらして、視界もはっきりしてきたところで、涼しいうちに草刈りでもと思いましたが、4時半過ぎじゃちょっと迷惑かもと、よし、布団でゴロゴロしておこうと、部屋に戻ると、気付くと6時半!2度寝していたようです。すでに眩しい光に包まれた私たちは、慌ただしく学校へやら、保育園やらと行く子供達を見送って、家のことを済ませて、蝉の鳴く中、仕事へとシフト。日常の家族の暮らしも、仕事も、子育ても、線引きなどする必要もなく、全てが混沌として、全てが関わり合う日々。オンオフもなく、休憩はほんの一瞬の隙間に見つけたり、溜息の次には楽しいことを思いついたり。仕事のことをふと思い出しては、試してみたり、やらなくてはいけないことに奔走したり。子供の声を聞きながら、頭の中は、食べ物のことでいっぱい、だったり。

線引きのない暮らし。私たちが望む、緩やかな明るい毎日。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

春菊の豆腐ソース添え

玉子豆腐

季節のかき揚げ

粉ふきいもの素揚げ

なすのさっぱり煮浸し

塩豚のスープ

ピーマンの佃煮

お漬物二種

柑橘のゼリー

今週も暑くなりそうですね。光りが燦々と降り注ぐマイカフェで、のんびりとお待ちしております。

7月6日(木)から7月9日(日)の昼膳

1番末っ子の娘・れいも、一歳六ヶ月になりました。語彙もどんどん増えてきて、兄弟の名前を言えるように。特に一緒に保育園に通う志衣のことは、1番大きな声で言います。朝から起きてこない志衣を気にして「しい,いい?」と聞くので、いいよと答えると、子供部屋へとトコトコ。次には「おきて〜!」と言いながら、2人で遊びに移行します。保育園でのお昼寝の時も、同じ部屋で寝ると、志衣のところへ行って手を繋いだり、起こしたり。もちろん物の取り合いで、喧嘩もしますが、そして我慢しなくてはならない時、歯を食いしばって、涙をポロポロとこぼすこともありますが、日常ほど幸せなことはないなぁと、こちらも微笑んでしまいます。今は隣で寝息をたてて、大の字の姿に。一年前より、しっかり寝息も大きくなりました。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

茄子の揚げ浸し

ふろふき大根

塩豚にスープ

ズッキーニのかき揚げ

じゃがいもの素揚げ・トマトソース

柑橘のゼリー

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

6月29日(木)から7月2日(日)の昼膳

今日、車で自宅に戻ってくると、目の前を小さな生き物が通り過ぎました。大きな毛虫の様にも見えて、慌てて車から降りて追いかけると、なんとモグラが地上を駆け抜けていたところでした。その後直ぐに穴に入ったのですが、浅い所を行き来していたので、土がモコモコして、行き先が分かります。そのまま観察していると、慌てて穴から出てきて、今度は次の穴へ。ところがその穴が固かったようで、お尻を突き出したまま、動きません。私の足音にもびくびくしていたのでしょうか。動かないお尻をつい、触ってみたくなり、手を伸ばすと、、、なんて柔らかくて温かいの!モグラは必死になって、土を掻き分けて何処かへ行ってしまいました。子供の頃に「ドリモグ」とか言うアニメを観ていたので、妙に親しみのある生き物、モグラ。今でもドリモグの歌を唄えるほど、大好きでした。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

青菜のおひたし

玉子豆腐

切り干し大根の煮物

粉ふき芋の揚げあんかけ

季節のかき揚げ

塩豚のスープ

茄子の揚げ煮浸し

お漬物二種

季節のゼリー

週末は混み合うことが多く、お食事のご提供が間に合わない場合もございます。お食事ご希望のお客様は、ご予約をオススメいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

6月22日(木)・23日(金)・24日(土)・25日(日)の昼膳

先日、小さな赤ちゃんを連れたお母さんがご飯を食べに来てくれました。小さな子を連れてのお出掛けは、準備するものも多く、子供の機嫌も順調とは限らず、なかなか大変なものです。そんな中でも、車で50分程をかけて来てくれて、こちらもとても温かい気持ちに。私は長男が産まれた頃は、車の免許を持っていなかったので、おんぶしたまま、よく自転車で出掛けたものでした。特に予防接種の時は、会場まで自転車で40分はかかったので、持ち物と心の準備をして、いざ出発。そして注射に泣いてしまった息子をおぶって自転車で帰ってくると、もうクタクタでした。2人目・桃子が産まれても、やはり免許が無かったので、前椅子に太郎、背中に桃子をおんぶして、予防接種やスーパーに出掛けたものでした。あの頃の若さ故の乗り切り方に、今はもう無理だなあなんて、つい思ってしまいます。あれから15年が経ちました。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

塩豚のスープ

じゃがいもの甘酢あんかけ

茄子の味噌炒め

玉子豆腐

季節のかき揚げ

ふろふき大根

お漬物二種

ハーブと柑橘のゼリー

6月15日(木)・16日(金)・17日(土)・18日(日)の昼膳

「隣のトトロ」の中で出てくる、気立ての良いおばあちゃん。そのおばあちゃんのように優しいお隣のおばあちゃんに会いに、7歳と5歳の娘たちは、週末になるとてくてくお散歩へ出掛けます。9時半頃になると、ソワソワ。遊びに行ってもいい?と何度も聞いてきます。10時になると、麦わら帽子を被って出発!お店の窓からは、2人の姿がよく見えます。30分くらいすると、家へと帰ってくる2人。戻ったらすぐに、おばあちゃんにおやつを貰った!と目は期待でいっぱい。食べてもいいよとの答えに、はーい!と大きな返事をしながら、もう外に飛び出しています。
そこからはお庭やデッキで、お茶の時間。子供達は、いつでもどんな時でも、楽しみを見つけては、遊び回ります。
「隣のトトロ」のような里山の暮らしに憧れていた子供の頃が、懐かしく思い出されました。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯
いりこ出汁のお味噌汁
青菜のおひたし
玉子豆腐
新じゃがの揚げ煮
塩豚のスープ
風呂吹き大根
いんげんのかき揚げ
春菊の白和え
お漬物2種
スイカのゼリー

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

6月8日(木)・9日(金)・10日(土)・11日(日)の昼膳

6月になり、梅雨の言葉が聞こえ始め、慌てて土手の草刈り。今年こそは、もっと頑張ろう!と思いながらも、草を刈った後の、飛び交っていた蝶や虫たちの行き場を心配してしまう。アザミや小さな野花がたくさん咲いている中で、黒アゲハやモンシロチョウが飛び交う様子を眺めるのが楽しみの日々。ごめんね〜と思いつつ、草刈りをしながら何匹ものマムシと対面すると、やはり子供達のことも心配。毎年葛藤の中、草刈りに勤しむ時期となりました。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

インゲンのかき揚げ

玉子豆腐

切り干し大根の胡麻酢和え

塩豚のスープ

じゃがいもの揚げ煮

ふろふき大根

お漬物二種

季節のゼリー

今週もどうぞよろしくお願いいたします!

6月1日(木)・2(金)・4日(日)の昼膳

慌ただしく仕込みをしていたら、いつの間にやら日付も6月に。急にザーッと雨が降り出し、外の空気は一気に冷えて、夜風の心地よい夜半です。

今週の土曜日は、市原市主催の市原未来トーク!に参加いたしますので、お店はおやすみとなります。市原未来トーク!では、エクレアやガトーショコラ等の販売を行いますので、どうぞよろしくお願いいたします。(市原市五井にある勤労会館にて、10時半スタートです。)

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

大根とお揚げの煮物

季節のかき揚げ

切り干し大根の胡麻酢和え

里芋の揚げ餡掛け

塩豚のスープ

お漬物二種

スイカズラのゼリー(この時期だけの里山の香りです)

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

5月25日(木)・26日(金)・28日(日)の昼膳

夜風が心地よい季節になりました。外では蛙たちが精一杯の声を張り上げ、夜なのにとても賑やか。里山の良さの一つです。今週の土曜日は、子供達の運動会です。毎日日焼けして、どんどん黒くなる娘2人。食卓に座ると、保育園児2人と対称的な色の黒さに、本人は溜息をついています。九州育ちの私に比べたら、それを黒いとは言わない程度のものなのですが。乙女心はいつの時も、切ないものですね。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

本枯れ節のお味噌汁

青菜のおひたし

里芋の揚げ煮

塩豚のスープ

ふろふき大根

卵豆腐

白和え

季節のかき揚げ

お漬物二種

ミントゼリー

今週もどうぞよろしくお願いいたします!