10月11日(木)から14日(日)の昼膳

新しい何かに変わっていくとき、それまでの物事は崩壊する。それを良しとするのか、否定するのか。それが人生を生み出すように思う。崩壊を食い止めようとする時もあれば、崩壊と変化をそのまま受け入れる時もある。崩壊が起きる時、自分自身のバランスも崩れやすいので、否定の行動になりがちだが、その時は自分自身を知ることが、何よりの良き策を生み出す。人は自分自身を知るために、生きているのではないかと、アラフォーになりつくづく実感する私です。いつも自分自身に一番驚かされています。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

鰹出汁のお味噌汁

冬瓜の酢の物

青菜のおひたし

里芋の揚げ餡掛け

イチジクの柚子釜蒸し

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

玉子豆腐

お漬物2種

木瓜のゼリー

今週もどうぞよろしくお願いいたします。