5月10日(木)から13日(日)の昼膳

「こんにちは〜」と、どこかで聞いたことのある声。ドアの方へ視線を向けると、10年ぶりに会う友達でした。学生の頃からちっとも変わっていない。一緒に18切符で四国まで旅した時の記憶が、一瞬で蘇りました。「永井くん!」と思わず声が。そして大学の2歳上の先輩なのですが、「タエさん、久しぶりです〜」と。お店の空いた時に、これまでのことをぽつぽつ話し出します。驚くことやら、納得することやらで、10年経ったことを実感するばかり。それから永井くんは、息子の太郎が大きくなっていたことにとても感動して、みんなと握手をして帰っていきました。

夜になって、彼からメッセージが。「みんなと握手したけれど、タエさんの手が1番硬かったな。それは肥後もっこすと言うんですか?」と。やっぱり変わらない彼の素直さに、思わず吹き出してしまったのでした。そして、もうそろそろ、過去を振り返ってもいい時期なのかもしれない、そんな気がした夜でした。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

春菊のおひたし

ふろふき大根

玉子豆腐

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

絹さやの玉ねぎソース添え

飛竜頭の揚げだし

お漬物2種

イチヂクのワイン煮

今週もよろしくお願いいたします。

お豆の優しい甘みが、広がる季節に。