9月28日(木)から10月1日(日)の昼膳

仕事で街へ向けて車を走らせた火曜日、昼間の陽射しが、どこか弱々しくなってきていて、ストールを一枚持って家を出ました。それにしてもこの10年、車でずいぶん沢山の道を通ったものです。道それぞれに、これまでの記憶が沸き起こり、10年の月日は、確実に過ぎ去ったのだと改めて実感しました。

9年程前からお世話になってきた、つねいづみファームさんが、今月でたまご屋さんを閉めることになりました。これまで昼膳からお菓子まで、多くの場面で登場してきた卵。何よりお二人の人柄が大好きで、ずっと利用させて頂きました。今後はどうするの?という話ですが、実は現在敷地内に鶏を飼う準備を進めており、今後は自家採卵の卵になる予定です。どうなるか分かりませんが、とにかくやってみる!ことにしました。安心して食べられる食材を探していくことは、時間がかかります。それなら一層の事、自分達で飼ってみようということに。

この10年の間に、つねいづみさんを含め、本当に多くの方との御縁を頂きました。これからも様々な道を歩みながら思い出を産み落とし、確実に日々を進んでいこうと思います。

今週の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

青菜のおひたし

玉子豆腐

塩豚のスープ

季節のかき揚げ

ユウガオのキノコ餡掛け

茄子の煮浸し

じゃがいものシャキシャキいため

お漬物2種

赤紫蘇のゼリー

今週もよろしくお願いいたします。