明日7月23日(土)の昼膳

夏野菜が沢山出回る時期になりました。

色とりどりの野菜に思うのは、やっぱりラタトゥイユ。

シンプルに塩だけで味付けて、

あとは全て野菜たちにお任せ。

甘みもコクも酸味も全てがぎっしり詰まったラタトゥイユ。

大好きな一品です。

明日の昼膳

  • 土鍋炊きの白飯
  • いりこ出汁のお味噌汁
  • 青菜のお浸し
  • 枝豆入り玉子豆腐
  • ラタトゥイユ
  • 季節のかき揚げ
  • 塩豚の煮物
  • 風呂吹き大根
  • 白和え
  • お漬物2種
  • 水羊羹
image
それぞれに合わせた油量と塩加減にて野菜を1種類ずつ炒める。 そして全て炒め終わったら、最後に生のトマトでソースを作って、 ソースの中で全てを煮込む。 それぞれの味を残しつつも、 まとまりのある味わいに。

 

明日7月17日(日)の昼膳

明日は娘の誕生日。
5歳になります。
当の本人は分かっておらず、
伝えると目をキラキラさせていました。
「プレゼントはなぁに?」と聞くので、
「お父さんのケーキだよ」と言うと、
キラキラが2倍になっていました。
そしてその場を立ち去り、
しばらくして戻ってくると、
手にはビニール袋。
「これプレゼントなんだ!」と自分で自分にプレゼント。
中にはラップの芯や、菓子箱、
リボンなどが入っていました。
さて我が家の恒例、
プレゼントの誕生日ケーキ。
夫が作るこのケーキは、
泣く子も黙るビクビクものなのです。
ある時は甘〜い巨大バケツゼリー。
ある時は上掛けされたチョコレートが
溶岩のように固いケーキで、
刺さったフォークが抜けませんでした。
明日はどうなることでしょう。

明日の昼膳

土鍋炊きの白飯
いりこ出汁のお味噌汁
青菜のお浸し
季節のかき揚げ
擬製豆腐
虎豆の含め煮
ナスの煮浸し
南瓜のコロッケ
玉子豆腐

明日もよろしくお願いいたします。

明日7月10日の昼膳


国語の先生がオススメしてくれた本を、

娘が貸してくれました。

宮下奈都さんの「羊と鋼の森」。

最初の数行ですっかり引き込まれて、

あっという間にラストに。

本にぐいぐい引き込まれる時間はいいものですね。

高校生の頃にはまっていた幸田文さんや娘の青木玉さんの作品が思い出されました。

明日の昼膳

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

ツルナのお浸し

玉子豆腐

飛竜頭

新ジャガの粉ふきいも

季節のかき揚げ

塩豚の煮物

茄子と胡瓜の胡麻酢和え

お漬物2種

季節のゼリー

 

明日7月9日の昼膳

今週はお店の形を少し変えてみることに。

お店を始めて以来手付かずだったサイトを新しいものにしました。

今までとの違いに戸惑われる方もいらっしゃるとは思いますが、

どうぞよろしくお願いいたします。

そして明日からは土曜日も昼膳が始まります。

明日の昼膳です

土鍋炊きの白飯

いりこ出汁のお味噌汁

ツルナのお浸し

玉子豆腐

じゃがいものシャキシャキ炒め

揚げ出し豆腐・夏野菜添え

茄子のココナッツマリネ

塩豚の煮物

季節のかき揚げ

お漬物2種

赤紫蘇のゼリー

明日もどうぞよろしくお願いいたします。